私達二人(^_^)v 力を合わせ心を込めて・・・

                         皆様の大切な品物をお預かりして復元加工をいたしま〜す !(^^)! 

                         安心してお任せくださいネっ。

                           

                           たとえば これは染み抜きの作業になりますが

            
      
          これがいまプロを泣かせている 落ちない     何の私に掛かればこんなもの(^_^)v 専用の染み抜き剤が
            ボールペンインク ゲルインクで〜す         あるのでーす♪
            
          
                                 でもかなりひつこく難物です(汗)
        
 
              

         何度も何度も繰り返すのです この根気がミソ ^^)    超音波,攻撃でーす ホレホレ


           ほとんど落ちました!!こんなとこかな〜 ふう〜。


      ここで落ちれば しみ抜きで 完了です。!! しか〜し (ここからが腕の見せ所)

      こんなことは 私の処では ホント当たり前 これはただのシミ抜きです

      復元加工 その、シミ抜きで 落ちきれない
                  
                       そのあとの技法なのです!!

         

     これから紹介しましょうネ〜

        

      シルクのブラウスです なんと10年も前のもの 生地がもってくれるかな〜とおもいつつ地獄抜きにて
        はいっ。完璧でしたね!!
 地獄抜きとは?もちろんヒミツですお客様には ...笑。                

            

 これは塩素抜けですいろいろ考えましたが
 色掛けには範囲が広すぎます...泣。
 お客様とご相談して 染め替えにいたしました。          まずこの様にいちど全体の色を抜きます

                  
                
                   そして  全体染めにて処理いたしました
              お客様にお色がどうかと心配でしたが 気に入っていただいてホッとしました。
         



                    

        このコートには困りましたシミはすぐ抜けるのですが地色の堅牢度が悪く白く薄化してしまうのです


          

       しかたなくお客様の了解を得て 全体漂白クリーニングさせて頂き 色の段差をそろえてから
         のちエアーガンにて全体を補色しました!! 範囲がひろく も〜疲れました


         

        これも綿コートのエリでした やはり ワンシーズン着用される方また他のお店で取れぬまま何年もこの状態に
        これも地獄抜きの出番です
 よしよしきれいきれい

  
          
  このセーターはシルク混のため処理にいろいろ迷いました よわい全体漂白でいきたかったのですが
  地色がもたないな〜と思い


            
 結局処理にて黄変を薄くしてのちごく薄い全体漂白にきめました 
                                    地色がぬけないように薄めの漂白でせめてます
     
              



      クリーニング後です うまくいきましたね 新品にもどりました これが復元加工!!で〜す。




         

     うわ〜かなり着込みましたね〜 これでもクリーニングにだしていたとのこと お幾らでー¥100...なっとく
     お時間 日にちをいただき 5回ほど 当ショップのYシャツ洗いを繰り替えしました ごらんのとおりです


    ご同業さまへ いろいろお問い合わせいたたくのですか〜。ちなみに私の技法は独学です
     機械はサ○京○さんですが不○流でも○○流でも○○派でもありませんので 教えて欲しいと
     いわれても...ゴメンナサイ
     でもご相談にはのりますので お気軽にメールでも



              

      染料の種類がいろいろあるのがお解かりいただけますか?どうしても古いシミの場合地色
       まで壊れてしまいます そのあとにこの染色補正をするのです きももの友禅の技法に近い
       ですね いまでは妻のほうが上手になってきました 筆も狸の毛です 1ミリ単位で色を掛け
       ることもあるんですよ〜 。簡単にはとてもいきません(汗) 

    

      これはチョット復元加工の応用なのですが...
       
             

       この品は レディススーツです。脇の下の 汗の臭い取りを依頼されました(^_^)v

            
          
           秘伝の洗たく槽をつくりまーす♪             

           

  これは全体漬け込みで行います                ゆっくりゆっくりと

         
ウール地ですので 丁寧にすべて手作業です    30分おきに確認です やはり数時間手間をかけます
                              正直疲れます あはっ。

              
       乾いたあとに消臭加工の仕上げです(過水スプレーではありせんので(^.^)
        これでバッチリで〜す !(^^)! お客様にもお満足頂けました あ〜幸せ(笑)


       

    このように 復元加工はまだまだ応用がいっぱいあるんです (笑)

              
                        



               ご相談はこちら